大阪の出張エステ体験①

出張エステ知識集

出張エステ知識集main画像
大阪での出張エステで、はまった出張エステの女の子との体験。関西弁同士の会話がとても心地よく、いつの間にか本物の恋人同士のような関係に。

大阪の出張エステ体験①

俺は出張エステというものがどんなものなのか知らないで、友達とふざけて、風俗エステの回春性感マッサージ倶楽部で予約してみた。

まだ10代の子供なら分かるが、今年で25にもなる大の大人が、学生気分で、デリヘル嬢を呼ぶことに、興奮しているのだ。

出張エステは、鉄則として、一人の男性客に対して、一人の女の子が付くので、他の友だちは、別の子を指名して、それぞれのホテルの部屋へ帰っていった。

10分ぐらいして登場した子は、10代後半のとにかく若い子、しかし、ギャル系ではなくて、大人な雰囲気を持っているので、最初見た時は、20代かと思ったぐらい。

とにかく綺麗系で、話す言葉も大人~な感じで、こちらの方が年上なのに、緊張してしまった。

まぁ、初めてのエステ体験だったので、当然緊張するとは分かっていたが、それにしてもあまりに緊張して汗が出すぎてしまって、相手の嬢が驚いたぐらい。

アロマオイルを体全体に塗って、手慣れたマッサージが始まった頃から、関西弁同士の話は、やっぱり気持ちがリラックスしてくるから、それにラベンダーオイルの香りが心地よくて、ついついため口で話をしてしまっていた。

でも、このおかげで、すごくフレンドリーに慣れたし、まるで以前から恋人同士のように、彼氏が彼女にマッサージをしているような光景が目の前にあって、何か嬉しくなった。

最初からこんな関係になれるもんなんだな。

まぁ、そこには金銭がからんでいるんだけど。

PICKUP記事

SIDE MENU